・男のスーツはネクタイで決まる!
ネクタイを選ぶ際は3つの法則があるのでご紹介しておきましょう。この法則を理解しておけば、スーツスタイルをよりかっこよくまとめることが出来ます。

1.色で決める方法
2.柄で選ぶ方法
3.素材で選ぶ方法

これらの法則にしたがって、スーツの色を合わせていきます。

スーツがネイビーの場合は、同色系、或いは明るめの色が似合います。この組み合わせは、フォーマル感があるのにも係わらず、綺麗で知的なイメージをもたらしてくれます。

スーツがグレーの場合は、同色系、暖色系(深みのある色)を選ぶと、落ち着いた大人の印象を与えてくれます。このコーディネートは、比較的ビジネスシーンでは多い組み合わせとなっています。

スーツがブラウンの場合は、さし色として、ネクタイの色で遊んでみても良いでしょう。ブラウンの色は全体的に落ち着いた印象を与えてくれます。
よってネクタイで少し遊んでも、まとあった印象があるので、楽しむにはブラウンのスーツ+ネクタイで遊び心を持たせると良いでしょう。

・持っておくと良いネクタイの色や特徴
ネクタイで持っておくと困らないものは、無地、ストライプ柄、ドット、チェックなどです。
また色は、同じ色ばかりではなく、先程のネクタイの種類に応じて一色ずつ変えておくと使いこなしやすくなります。
同じ色を集めている人もいるかもしれませんが、ビジネスをビシっと決める上では着こなしがとても大切です。
色々なネクタイを持っておくことで、いざというときに役立ちます。

・スーツとネクタイは常にお手入れしよう
ネクタイもそうですが、定期的に必ずクリーニングに出しましょう。自宅で出来るものもありますが、衣類に染み付いたにおいというのはクリーニングでしか取れません。
長くスーツを使い続けるためにも定期的にお手入れをおこなうことが大切です。